税務お役立ち情報

税務お役立ち情報 税務お役立ち情報
税務お役立ち情報

<速報>最大250万円の「事業復活支援金」の給付が決定しました!

2021年12月20日に2021年度補正予算が成立し、地域・業種を問わず、コロナ禍で大きな影響を受ける事業者に支援金が給付されることが決定しました。 「事業復活支援金」の給付額は、5ヶ月分の売上高減少額を基準に算定され、上限金額は、法...
税務お役立ち情報

2022年度税制改正大綱のポイント

2021年12月10日に2022年度税制改正大綱が決定されました。税制改正大綱とは、翌年度以降に実施する増税や減税、新税の導入内容などをまとめた文書で、毎年12月に与党が決定しているものです。 2022年度税制改正は、岸田政権が掲げる...
税務お役立ち情報

2023年10月1日スタート!「インボイス制度」ってどんな制度?<第4回 売手の留意点:「売手負担の振込手数料」の経理処理>

2023年10月1日より「インボイス制度」がスタートします。 インボイス制度導入に当たって、適格請求書発行事業者となる「売手」が留意しなければいけない点について、前回の記事「2021年10月1日登録申請開始!「インボイス制度」ってどん...
税務お役立ち情報

労働分配率を計算して固定費を適正化!財務分析STRACのススメ

人件費(固定費)の適正化のために知りたい労働分配率 固定費といえば、地代家賃、減価償却費、リース料などさまざまありますが、なかでも特に大きな支出が人件費です。 適正な人件費の算出にお困りの経営者も少なくないものと思います。 そ...
税務お役立ち情報

様々な書類の保存方法・保存期間について

会社では、様々な書類を取り扱っており大量の書類を保存する為に、倉庫を借りて長期間保存している会社が多いかと思います。 今回は帳簿書類に焦点をあてて、書類の種類や保存期間、具体的な保存方法について解説します。 帳簿書類の保存に関する法...
未分類

【2022年1月施行】電子帳簿保存法とは?改正ポイント5つとメリット・デメリットを解説

電子帳簿保存法とは? 「電子帳簿保存法」とは、国税関係帳簿書類の保存を紙文書ではなく、電子データでの対応を認めた法律です。 この法律は、1998年に制定され、正式名称は「電子計算機を使用して作成する国税関係帳簿書類の保存方法等の特例に関...
税務お役立ち情報

会社が納める税金の種類は?計算方法と支払い時期をわかりやすく解説!

会社を始めるにあたり、法人としてどのような税金を納める必要があるのか、不安を感じる人も多いのではないでしょうか。法人に関する税金の種類や、支払い時期、計算方法などを把握しておくと安心です。また、税金は所得にかかるものが多いため「赤字の場合、...
税務お役立ち情報

2021年10月1日登録申請開始!「インボイス制度」ってどんな制度?<第3回 売手の留意点>

2023年10月1日より「インボイス制度」が導入されます。概要については、「いよいよ2021年10月1日より登録が開始されます!「インボイス制度」ってどんな制度?<第1回 インボイス制度について>」、登録申請手続きについては「2021年10...
税務お役立ち情報

【2022年1月1日施行】電子帳簿保存法改正のポイント<第2回 電子取引のデータ保存の義務化>

2022年1月1日から電子帳簿保存法が改正されます(改正のポイントについては、「【2022年1月1日施行】電子帳簿保存法改正のポイント<第1回 概要>」をご参照ください。)。この改正のうち、「電子取引データの書面による保存の廃止」については...
税務お役立ち情報

【2022年1月1日施行】電子帳簿保存法改正のポイント<第1回 概要>

帳簿書類を電子化して保存するための法律である「電子帳簿保存法」について、2021年度の税制改正において、大幅な改正が行われました(2022年1月1日施行)。電子帳簿保存法は1998年の施行以降、何度か改正が行われてきましたが、今回の改正では...

経営セミナー参加者募集中!

タイトルとURLをコピーしました