税務Q&A

税務Q&A

【税務Q&A】会社業務と私的な観光とが混在する海外渡航の費用

当社の専務と製造部長は、同業者団体である一般財団法人甲協会の主催により、A国で開催されている産業見本市の視察とB国が海外の企業にも誘致している同国南部の工業団地を見学等するため両国に旅行することになりましたが、折角の...
税務Q&A

【税務Q&A】新幹線通勤者の通勤手当は非課税として取り扱われる?

新幹線で通勤する者には新幹線の定期代金を支給したいと思っています。このような通勤手当も税法で定められている限度額まで非課税として取り扱われますか。 原則として、一般の通勤定期代金...
税務Q&A

【税務Q&A】小規模な借上げ役員社宅、通常の賃貸料の計算

家屋の床面積が80㎡である、いわゆる小規模な家屋を1ヶ月150,000円で借上げ、これを役員に社宅として貸与し、1ヶ月40,000円の家賃を徴収しています。 この社宅の通常の賃貸料の額は、その借上げ料の2分の1...
税務Q&A

【税務Q&A】使用人に貸与する社宅はどのような場合に課税される?

社宅を使用人に貸与している場合、一定額以上の賃貸料を徴収していないと経済的利益があったものとして課税されるとのことですが、どの程度の賃貸料を徴収しておれば課税されないのでしょうか。 ...
税務Q&A

【税務Q&A】住宅等の貸与に係る経済的利益が非課税とされるものとは?

使用人に住宅を無料で貸与しても、その住宅の貸与により受ける経済的利益について課税されない場合があるとのことですが、どのような場合でしょうか。 職務の遂行上やむを得ない必要に基づき...
税務Q&A

【税務Q&A】残業者に支給する夜食代は課税される?

当社の就業時間は午前9時から午後5時までとなっていますが、午後8時以降残業したものには800円程度の食事を支給することにしています。役員または使用人によっては1ヶ月に10回以上の食事を支給することになる場合もあります...
税務Q&A

【税務Q&A】食事の現物支給は課税される?

当社では、役員又は使用人に社内の直営食堂で食事を支給しています。ところで、使用者が役員又は使用人に支給する食事については、その食事の価額の半額以上を役員又は使用人から徴収していれば、使用者が負担する部分については課税...
税務Q&A

【税務Q&A】会社が保険料を負担した際の経済的利益は課税される?

当社は運送業を営んでいますが、業務の遂行上交通事故にあう可能性が高いことから、5年以上勤務した役員及び使用人を対象に、これらの者を被保険者及び保険金受取人とする掛捨ての定期保険契約を締結し、その保険料を負担することに...
税務Q&A

【税務Q&A】会社が負担する生命保険料の課税上の取扱いはどのようになる?

役員または使用人を被保険者および保険金受取人とする生命保険契約の保険料を会社が負担した場合、課税上の取扱いはどのようになるでしょうか? 一定の要件を満たすものについては給与として課税されません。 ...
税務Q&A

【税務Q&A】少人数での忘年会は福利厚生費に該当する?

当社では、毎年使用人を慰安することを目的として、会社主催の忘年会を行っていますが、規模の大きい営業所では1度に行うことは困難であるため、本年から各課単位(おおむね20~50人程度)で行いたいと考えています。 この場...

経営セミナー参加者募集中!

タイトルとURLをコピーしました