よくある質問

業務について

銀行振込みによる支払いは実行まで委託できるのですか?

はい。支払い用にインターネットバンキングが利用できる銀行口座をひとつお預かりします。その口座に必要な金額を資金移動頂き、キャシュモが振込の実行まで行います。

税金の納付はやってもらえるのでしょうか?

はい、問題なくお受けできます。
ペイジー(Pay-easy)を利用し、インターネットバンキングで納付します。

請求書の発行や送付はお願いできますか?

はい、もちろんです。
請求書発行に必要な情報を共有いただければ、キャシュモが請求書を作成し、お取引先宛にお送りします。送付方法はPDFのメール添付、郵送のいずれかをご指定頂けます。
また、入金予定月ごとにまとめた入金予定表も作成しますので、資金繰りのご参考にもしていただけます。

経費精算はやってもらえますか?

はい、承認された経費金額を給与に上乗せし、従業員の皆様の給与口座にお振込します。経費の承認はキャシュモではお受けできませんので、会社様でお願いします。

勤怠承認はお願いできますか?

キャシュモは従業員の皆様の勤務実態を把握していませんので、承認行為もお受けすることはできません。実態を把握されている上長の方に承認頂くことをお勧めします。

給与計算、給与振込、給与明細の発行はお願いできますか?

はい、標準サービスに含まれています。
社会保険料や源泉所得税を含む給与計算と、そのお振込までキャシュモが行います。給与明細はWeb明細で発行しますので、ペーパレス化が実現できます。お客様の業務は勤怠データの締め、支給控除一覧データの確認のみとなります。

クレジットカードの経理処理はしてもらえますか?

はい、クラウド会計システムにクレジットカードの明細を自動で取り込むことができますので、その情報をもとに経理処理を行います。

小口現金の管理はやってもらえますか?

お受けできません。導入時に、可能な限り立替経費精算に切り替えて小口現金を廃止するよう設計します。

年末調整はお願いできますか?

はい、書類の準備、源泉徴収票の作成、給与支払報告書の電子申告までお任せください。
PCやスマホから従業員が必要なデータをQ&A形式で登録して年末調整する仕組みを採用しています。

経理だけでなく、税務や財務の業務もお願いできますか?

はい。
キャシュモは税理士法人が母体のグループですので、税務に関する代理業務やご相談を承ることができます。
財務に関しては事業計画の策定や資金繰りのご相談などを承ることができます。

決算は実施してもらえますか?

はい、税務顧問サービスのメニューとして行っています。
経理代行サービスのみのご契約の場合は、顧問税理士の先生のご指示のもと、補助的に対応いたします。

税金対策もやってもらえますか?

はい、税務顧問サービスのメニューとして行っています。
決算確定の前に決算前検討会を行い、決算までに取りうる節税対策の検討を行います。
もちろん期中の節税のご相談も承ります。

税務調査には対応してもらえますか?

はい、税務顧問サービスのメニューとして行っています。
キャシュモの担当税理士が立ち合いますのでご安心ください。

社会保険や労働保険の手続きはお願いできますか?

はい、労務顧問サービスのメニューとして行っています。
キャシュモの社会保険労務士が手続きを行います。

融資や資金繰りの相談は可能ですか?

はい、財務コンサルティングサービスのメニューとして行っています。

会計ソフト導入支援はお願いできますか?

はい、クラウド導入サービスのメニューとして行っています。
中小企業向けクラウドERPとしてメジャーな、マネーフォワードクラウド、freeeに対応しています。

業務改善のコンサルティングは可能ですか?

はい、クラウド導入サービスのメニューとして行っています。
現状の業務をヒアリングしたうえで、最適な業務フローをご提案いたします。

サービスについて

マニュアルがない業務を依頼できますか?

ご担当者様から業務のヒアリングを行いますので問題ありません。

引き継ぎがまったく出来ないのですが業務をお願いできるのでしょうか?

お任せください。
前任者様からの引き継ぎが出来ない場合は、システム、データ、書類などを調査して業務を把握してまずは現行業務が滞ることのないように引き継ぎます。
その後、新システムの導入と新業務フローの設計を行い、キャシュモサービスに移行させます。

会社に来て業務を実施してもらえますか?

サービス導入後は訪問して作業をすることはありません。
連絡はチャットツールやお電話で行います。
ご契約前のヒアリングや導入コンサルティング時には訪問させていただくことはあります。

経理がしばらく休みに入るのですが、その間だけ業務をお願いできますか?

もちろん一時的に業務をお受けすることは可能です。
お休みの間に業務を改善することもできますので、お戻りになられたときにはより生産性が向上した状態でリスタートすることができます。

経理専任の担当者が社内にいないのですが、問題なくやりとりできるでしょうか?

これまで税理士や会計事務所にすべて任せていたから分からない、これから起業するためまだ担当者が決まっていないなど、経理専任担当の方がおられなくてもご安心ください。
対応する業務内容はもちろん、ご質問に対しても丁寧に説明いたします。

顧問税理士を変更する必要がありますか?

顧問税理士は変更しなくても問題ありません。
顧問税理士の先生と連携してキャシュモの経理業務を実施します。

新設法人なのですが業務をお願いすることはできますか?

もちろん可能です。既存の業務フローがないので業務の最適化がしやすく、事業に集中できる環境が構築できます。
設立前であれば、手続きからお手伝いすることも可能です。

普段のコミュニケーションはどのようにとるのでしょうか?

日常業務に関するビジネスチャットツール(Chatwork、Slack)や、ビデオ会議ツールを利用します。
緊急時はお電話でのコミュニケーションも可能です。

インターネットバンキングの契約がないとサービスを利用できませんか?

振込代行の業務を承る場合はインターネットバンキングにご契約いただき、そのID(申請用、承認用)をキャシュモに貸与いただく必要があります。
ご不安な場合には、振込に必要なFBデータの作成と送付までキャシュモが行い、振込の実行はお客様ご自身で行って頂くことも可能です。

地方の企業でも対応可能なのでしょうか?

はい、可能です。
まずはご相談頂ければオンラインでご説明を致します。導入や業務の進め方はご相談させてください。

アウトソーシングについて

アウトソーシングを利用するメリットは何ですか?

アウトソーシングのメリットとして以下のようなものがあります。これらにより企業価値を向上させることが可能です。
・自社では確保が難しい、専門スキルを有するスタッフによる迅速かつ的確な業務実施とアウトプットの信頼性向上。
・制度変更への的確な対応。
・業務フローや運用体制等の見直しによる効率化・精度向上。
・業務のまとめて行うことによるスケールメリットを活かしたコスト削減。

株式上場を目指しているのですが、経理のアウトソースは可能なのでしょうか?

はい、自社で管理、統制する体制がとれていれば、経理業務をアウトソースすることは問題ありません。
キャシュモはグループ内に税理士法人もありますので、IPOをご支援することも可能です。

人材派遣とアウトソーシングとではどちらが有効な手段ですか?

業務プロセスが完成されており、短期的な人手不足に対応したいという場合は人材派遣が有効です。
業務プロセスの効率化、中長期的に安定した体制の構築、自社採用が難しい人材の確保、などを目指す場合はアウトソーシングの活用が有効です。

アウトソースで自社採用よりコストダウンが実現できるのでしょうか?

キャシュモが業務を請け負う場合、必要な業務量やスケジュールに基づいて費用をお見積りします。
自社採用の場合は発生してしまう、閑散期の手待ち時間や繁忙期の残業時間などに対する無駄なコストがかかりませんので、費用が適正化されます。

アウトソースすると専門知識やノウハウが社内に蓄積されず、将来問題になることはありませんか?

キャシュモ内に蓄積した専門知識やノウハウは、ご要望に応じて共有させて頂くことも可能です。
ご解約時にはキャシュモで利用しているマニュアルをお渡ししますので、それに基づいて業務を実施いただくことが可能です。

外部委託だと、柔軟な対応や意思疎通が不十分になるのではないですか?

お客さまとの意思疎通を図るため専任の担当者を配置するとともに、お客さまのご要望をお伺いしたうえで迅速な対応が可能となる連絡体制を構築させていただきます。

経理をアウトソースしても数字をタイムリーに把握できますか?

クラウド会計システムを利用しますので、オンラインでいつでもどこでも数字を確認することができます。

体制について

担当者によって品質のバラつきがありませんか?

ダブルチェックを徹底し、常に一定の品質のサービスを提供できるよう業務を標準化しています。
また、充実した社内研修制度によりスタッフのレベルアップにも努めています。

業務を実施するスタッフはどのような方ですか?

経理のプロとして様々な業界・業種の企業・会計事務所で経理実務を経験したスタッフが多数在籍しています。

どのようなセキュリティ対策をしていますか?

担当者には守秘義務やデータ管理の教育を徹底しています。
業務は経理アウトソーシング専用のオフィスにて行いますので、情報漏洩の心配はありません。
使用するクラウドツールもセキュリティ対策が万全のものを選定しています。

料金について

料金はいくらかかりますか?

料金はご依頼いただくサービスや業務量によって異なります。
まずは料金のページをご覧ください。
ご問い合わせ頂ければ詳細をお伺いした上でお見積をさせていただきます。
お見積りのご依頼はこちらからお気軽にお問い合わせください。

初期費用はかかりますか?

経理代行サービスをご利用される場合は、経理代行業務の開始前にクラウド導入サービスをご利用頂き、効率的な経理業務の設計とクラウドシステムの導入を行う必要があり、その料金が初期費用としてかかります。
なお、クラウド導入サービスは単体でもご利用頂くことが可能です。

料金は従量課金制ですか?

いいえ。料金は定額制となっています。
料金は、事前に業務量やサービス内容をもとにお見積りを行い、決定します。

経理担当者を雇うより安いというのは本当ですか?

はい。経理担当者を採用する人件費の半値でご利用頂けます。
退職のリスクもありませんので、経理担当者の退職に伴う後任の採用、育成といったコストもかかりません。

料金の支払いタイミングはいつになりますか?

毎月末に口座振替にてお支払いいただきます。

スケジュールについて

導入までどのくらいの時間がかかりますか?

ご契約締結後、約2ヶ月で業務が開始できます。
経理担当が退職してしまった、などお困りの場合は、現行業務をそのまま引き継ぎ、並行して導入を進めることも可能です。

期の途中からでもサービスを利用できますか?

導入時にデータの移行を行いますので問題ありません。
期初から記帳を行っていないような場合でも対応可能です。

システムについて

現在使っているシステムを変更する必要はありますか?

サービスをご利用いただく場合はマネーフォワードクラウド、またはfreeeへの切り替えが必要になります。
すでにMFクラウドまたはfreeeをご利用頂いている場合でも、当社が業務を代行するにあたり、より最適な設定への変更などが必要になることがあります。
MFクラウドまたはfreeeの導入や変更は、キャシュモの導入コンサルタントが設計から移行まで実施します。

クラウドを導入したが使いこなせていない。より良い使い方を提案してもらえますか?

はい、経験豊富なキャシュモのクラウド導入コンサルタントが最適な使い方をご提案します。
マネーフォワードクラウドもfreeeも豊富な機能がありますが、全貌を把握したうえで最適な使い方をするのは至難の業です。是非経験豊富なキャシュモの導入コンサルタントにお任せください。

新しくクラウドシステムを導入した場合、現在利用しているシステムはどうなりますか?

現行システムから新しいクラウドシステムへデータを移行させますので、現在のシステムは解約、廃棄が可能です。

様々なシステムをバラバラに利用しているのですが、整理してもらえますか?

はい、可能です。
導入コンサルタントが、業務全体の見直し及び業務改善提案を行うとともに、御社に最適なシステムの導入を行います。これによって、業務の標準化及びコストダウンが実現できます。

導入事例

FAQサービスのご利用により、さまざまな課題解決を実現した事例をご紹介いたします。

お気軽にご相談ください

サービスに関するご質問、お見積りのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

ご相談、お見積りは無料で承っております。

より詳しくサービスをご紹介した資料もご用意しております。

キャシュモのサービス

キャシュモは中小企業の経営課題を完全ワンストップで解決するバックオフィス業務BPOサービスをご提供しています。

各サービスの内容をご紹介しています。是非ご覧ください。